これだけで、もうアリスと言える

これだけで、もうアリスと言える

まぁ…トランプつけなくても時計つけなくても、このウサギさえあればアリスなんだよなぁ。

と、思う。

んで、作ってみたのがこのバッグチャーム。

大き目のプレートにウサギのチャームを取り付けて作ったチャームをねじ式の球体時計の下にぶら下げました。

プレートにはC管ひとつでウサギを取り付けていますのでゆらゆら揺れて可愛い仕上がりです。

このウサギ、いつも使っている表裏の無いデザインのものではなく、裏面がフラットになっているので樹脂封入や今回のようなプレートに取り付けたりするのに向いています。

大阪に初持参いたします。

アクセサリ作品カテゴリの最新記事