【和、日和 漆】六日目、七日目

【和、日和 漆】六日目、七日目

まぁ、失念していたわけですが。

9月は台風がくるんだった…orz

と、いうことに気づいたのは、今回の催事開催直前の天気予報を見ている時でした。

直撃…は、運良く開催時間中は避けることが出来ましたが、6日目は一日中雨という最悪な一日に。

よっぽどでなければ雨の日に本は買いづらいですからねぇ…

案の定、6日目はほとんどお客様はお見えにならず、寂しい一日になってしまいました。

こんな日は、品薄状態になりつつあったかんざしをがっつり追加制作です。

写真はそのうちの一本で、カエル付きのとんぼ玉で作ったかんざしです。

 

さて、最終日は台風一過といことで、まさに快晴という言葉がピッタリくる一日でした。

30℃を超える非常に暑い一日で、前日の分を取り戻すかのうように沢山の人が足を運んでくださいました。

敬老の日だったというのも良かったのかもしれません。

畳縁のバッグも好評で、ショルダーバッグ、トートバッグともに大変好評頂きました。

ありがとうございます。

 

あっという間の1週間で、普段のイベントでは体験出来ないことも沢山体験出来て本当に楽しい催事でした。

本当に、本当にありがとうございました。

幸い、次回の開催のお話も頂きました。

次回も9月の開催です。

タイトルは【和、日和 八】とする予定です。

イベントカテゴリの最新記事