…当たり前だ

…当たり前だ

このリングを販売している問屋が私の知る限り1件しかないのでその問屋で買い物しているわけですが…

「また」違う品物が届きました。

前回も明らかに違うサイズのリングが到着したので、送り直して貰いましたが、今回も同じ間違いをしているのです。

うーん…

仕方ないので、前回同様「品物が違っています。送り直してほしい」と、連絡すればお詫びのコメントとともに、

「正しい商品を送り直してほしいか?」と、いう予想外のメールが届きました。

…当たり前だ…

と、いうか最初っからそうメールしているし…

なぜ確認するのか…??

意見は述べずただ用件のみ「正しい商品を送ってください」と、メールして今に至ります。

1か月もすれば正しい商品が届くはずです。

ちなみに、送り間違えたリングは返送不要とのことですので、チェーンメイルのパーツにでもしようかと思います。

ネットショップでお買い物カテゴリの最新記事