だってスワロは高いから

だってスワロは高いから

1

どうしてもこのブレスレットを制作したい!

と、いうわけでチェーンメイルのレシピ本に掲載されているブレスレットの材料集めに最近勤しんでいたわけです。

制作したいブレスレットというのはチェーンメイル技法で制作したパーツとスワロフスキーを組み合わされたもの。

丸管もスワロフスキーも浅草橋へ行けば簡単に入手出来るものばかりなのですが、スワロの値段が私にストップをかけさせたのです。

スワロフスキーが高品質で値段相応なものであることは100も承知しているのですが、マイブームになりつつあるチェーンメイルのこのブレスレットの出来が良ければ、大量制作したくなるに決まっています。私のことだから。

そうなった場合のことを考えると完全に予算オーバーです。

そこで、スワロフスキーの使用をあきらめ、格安のメイド イン チャイナ に頼ることにしました。

全く違う種類のビーズを使用する気は無く、出来ることならレシピ本に近いものを作りたいと考えていました。

以前、ネックレス用のクリスタルビーズを購入した時に、偶然スワロフスキーの#5301とそっくりの型のビーズを取り扱っているのをみつけたのです。しかも、その商品の型番も#5301。

スワロフスキーを名乗っているわけではないですし、型も定番のソロバン型ですから、特にパクリということもないでしょうけど、意識していのは間違いないでしょうね。

#5301があるのだから、別の№もあるだろうと予想したのです。

今回欲しいのは、#3223なので、そのまま検索してみると予想通り、#3223そっくりのガラスビーズがドッサリヒット。

10分の1という超お手頃価格です。

サイズ色共に気に入ったものをチョイスして届いたのが写真のクリスタルガラスビーズになります。

小さいということもあり(大きいものは傷や欠けがとにかく多いのです)、特に目立つ傷も無く良い感じです。

スワロフスキーのような高品質ではありませんが、この品質でこの値段なら大満足です。

ネットショップでお買い物カテゴリの最新記事