続続・畳縁のショルダーバッグを作ってみよう

昨日、一昨日の続きです。

昨日までで内側の袋と外側の袋と2枚の袋が出来たところまできています。

っと、ひとつ忘れてた!

・内側の袋にマグネットボタンを取り付けます。

20

上から30mmのど真ん中に取り付けます。

21

両方取り付けてみました。

・外側袋をひっくり返して、内側袋を中に入れます

2

22

ぴったり!

・肩紐を作ります。

11cm幅の畳紐を150cm切り、4つ折りします

25

・ギリギリ端っこをぐるっと一周縫います。

26

・20cmと130cmに切り分けます。

27

・130cmの方にリュック管と四角管を取り付けます。

33

・全てのパーツ、完成

35

・130cmの肩紐に20cmの肩紐をプラス

37

・内側袋と外側袋を袋縫いします。縫い代は5mmです。

縫い始めは適当なところから(笑)

36

肩紐を取り付けるので端5cm手前でいったん留めます。

勢い余って肩紐つけずに一周縫ったりしないように…

そんなことをしたのは私だけか…orz

・肩紐を縫い付けます。

38

じゃんじゃんざくざく縫っていきますが、反対側の端5cmのところでストップ。

・反対側の肩紐も縫い付けます。

40

あとは最後まで縫いきってしまいましょう!

・これで完成です

42

1

 

って感じで完成までかなり駆け足。

流れだけつかんでもらえればと思って書いた作り方なので、足りない説明も多いですね。

特に肩紐の作り方はもっとピックアップすべきだと思っています。

肩紐の作り方については、後日別記事でアップしようと思っています。

いろいろ応用の利きやすいパーツですし。

また、各パーツの作り方については、よそ様のサイトに詳しい作り方が載っているので調べてみてもらうといいかな?と、ちょっと他力本願しています。

例えば『バッグ マチの作り方』とかね。

もっと詳しくということでしたら質問投げてやってください。

お待ちしております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL