振っても振っても…

振っても振っても…

1

…orz

また、やっちまった…

手元に届くまで、珍しい音玉を見つけたと浮かれていたんですけどねぇ…

これ、音玉ではありませんでした。

1.問屋さんのサイトで写真の音玉(じゃないけど)見つけて注文

2.届いて、その音色を確認

3.振っても振っても音がしない

4.クレームを入れようと問屋のサイト訪問

5.商品説明をよくよく確認しなおしてみれば、これが音玉じゃないことに気付く ← 今ここ

商品説明には

『音玉用のペンダントチャームと合わせると素敵です。しかし、これは音玉ではありませんので音は鳴りません』

と、記載されていました。

わーん!!翻訳間違えた!!

音玉じゃないんだから、振っても振っても音がしないわけです。

音玉にしては値段がずいぶん安いと思ったのです。

実はこの玉、蓄光で暗いところで光るのです。

届いたばかりなので、まだ光に充ててないので、写真は撮れていません。後日ツイッターにアップします。

蓄光の音玉なんで珍しいと、思い込んでしまっていたので商品説明をちゃんと読んでいなかったのです。

マジで、クレーム入れないでよかったと思いつつ自分の間抜け具合に腹が立って仕方がありません。

これはイケると思った時は危険信号なんだなぁ…と、つくづく思って、もう少し反省会しときます。

ネットショップでお買い物カテゴリの最新記事