柄多め

柄多め

先日譲って頂いた畳縁の大半が柄物でした。

こうしてよくよく見て

みると明からに柄物が多い畳縁の在庫。

これは非常にまずい…

と、いいますのも私の作るバッグは柄より無地の方が割合が圧倒的に多いのです。

このままいけば間違いなく柄しかない未来がまっている!!

センスの良い人は、柄のみでもきっと良い作品作りが出来るのかもしれませんが、私にはそんなセンスは無いですし、器用さも持ち合わせていないのでこの壁はきっと乗り越えられないと思うのです。

と、いうわけで今までのトートバッグの無地と柄を逆転させて、柄モノを多く使ったトートバッグを作ってみました。

柄が多くなった分ちょっとうるさくなりましたが、これはこれでよい感じです。

6月と7月の作品展にはトートバッグを山盛り持参…出来たらいいなぁ。

実は今回のトートバッグは問題を抱えていまして…

持ち手用の合皮の手配がうまく出来ていないのです。

先日のデザフェスの時点で持ち手の在庫がトートバッグ5点分しか確保出来ず、今現在在庫は写真の1組のみ。

今まで買っていた持ち手用の合皮は値段高騰についていけず、別の業者を探している最中です。

今週~来週はじめくらいまでにサンプルが届くはずですので多分なんとかなる三点はず…です。

畳縁作品カテゴリの最新記事