蓋付きショルダーバッグを練習中

蓋付きショルダーバッグを練習中

畳縁のショルダーバッグですが…

今回は蓋付きです。

昨日の裏技を使って蓋部分をしっかり硬く作っています。

今までの蓋は縁を四重にしていたのですが、重ねなくても硬く仕上げることが出来ました。

使い勝手は蓋が無いほうが実は良いのですが、見た目は蓋付き方が好みです。

サイズは30cm×30cmで、ちょっと大き目のショルダーバッグです。

 

形状は気に入っていますが、今回のバッグ、柄の配置を失敗したなぁ…

と、ちょっとがっかり。

作ってる途中は良い感じだったのですが、仕上がってみたらなんだかごちゃごちゃした、煩いバッグに仕上がりました。

蓋を柄物にするなら本体のサイドは無地にするべきでした。

まぁ、好みの話なのでコレで良いって人もいるかと思いますが…ええ。

今日時間が取れれば無地の本体に柄の蓋を作るかなぁ。

畳縁作品カテゴリの最新記事