大きくなったせいであきらめていたけど

大きくなったせいであきらめていたけど

手巻き球体時計を使ってバッグチャームを作りました。

時計の下にはチェーンの房飾りをつけた透かしビーズ。

時計の上には、音玉(ミュージックボール)を使って作った木の実を取り付けました。

揺れるたびにシャランシャランと涼しげな良い音が鳴り響きます。

実はこのバッグチャーム、以前電池式の球体時計で作っていたものと同じデザインのものです。

時計本体のサイズが大きくなったら全体のバランスが悪くなったので製作を中止していたのです。

今回入手した小さな手巻き式の時計は以前の電池式の球体時計と同じサイズなので『もしかして復活出来るかも』と、思って製作してみました。

うん。予想通りの出来でニヤニヤしています。

違う色の木の実も作りました。

電池式の球体時計で製作していた作品をミニ手巻き球体時計で、ただいまいろいろ製作中。

春のイベントに初持参いたします。

アクセサリ作品カテゴリの最新記事