怪我の功名?

怪我の功名?

写真がねぇ…

ど~しても上手く無い。

上手くなるための努力をしていないのが原因ですが、それにしても酷すぎる。

「最低限このくらい」と思っているあたりまでせめてなんとかしたいなぁ…うーん。

先日オークションで落札した生地を使って早速がま口バッグを作ってみました。

写真では良い感じに仕上がっていますし、実際使い心地はいつも通り全く問題はありませんでした。

問題は無いのです。問題は無いのですが…

この生地は柔らかすぎる!!!

今迄作ってきたがま口バッグは畳縁や合皮など厚く固くしっかりしたものを使ってきたので、気になることもなかったのですが、今回はその「かっちり感」が無いために落ち着かないのです。

こういう時は接着芯を使えば安定するはずだ!!と、思って早速注文しようとしてみれば普段使っているショップは軒並み品切れ…orz

あ~ついていない。

どうしても!!今、作りたいのだよ!!

と、諦めきれずどうにかできないかとあれこれ考えて作ったがま口バッグがこちら。

…色がなんだか濃いピンクに見えますが、最初の写真の方が色味は近いですね。

表の見た目は変わりませんが、

以前購入した薄すぎて使えずお蔵入りしていた合皮を内側に縫い合わせてみました。

これに伴いポケットの形状も変えました。

合皮のおかげで水濡れの心配は軽減出来ているはずですし。

理想通りの「かっちり感も」実現出来ました。

お蔵入りしていた生地の使い道を確立出来たわけですし、これぞ怪我の功名ですね。

実のところ今回のようなお蔵入りしている合皮は結構あるので、今後は率先して使っていこうと思います。

今回のがま口バッグは2月16日開催予定のarteVarieに持参予定です。

がま口カテゴリの最新記事