赤、ピンク、水色はあるんだが…

連日のイベントラッシュのせいもあり、定番カラー…即ち、黒や茶色、紺の合皮の在庫がいよいよ底をついたので、日暮里に買い出しに行ってきました。

大抵の材料は、ネット通販頼りなのですが、合皮に関しては、実際に足を運んで実物を見て手に取って入手しています。

…と、言うとなんだか「格好良いこだわり」がありそうな雰囲気ですが、そんなことは無く、実際に足を運んだ方が安くて良いものが手に入るから行くのです。

交通費かけて、送料払ったとしても、お得感を得られるなんて、凄いなぁ…

何より、見て歩いているだけで楽しくて仕方が無い。

1日中うろついていられますが、直近にイベントを控えているので、そこはグッと堪えます。

幸い、今回は茶色を3種類と黒1種類、生成り1種類の合皮を買うことが出来たので一安心。

発送手続きを取りその日は帰宅しました。

制作時間を考えるなら持ち帰るのが一番早いのですが、どう考えても持ち帰れるような重さではないので、それは断念しました。

最短翌日着ということで、届いた合皮が写真のもの。

これから、裁断してがま口バッグに仕上げます。

これからのイベントにはいくつ持っていけるかなぁ…?