いくら珍しくても

 

去年から気になっていたクリスタルガラスビーズの問屋さんから、いくつかサンプル注文していたビーズが届きました。

光源の色によってカラーがチェンジするとか、この形状にしては珍しい加工がされているとか『他の問屋では見かけないちょっとめずらしいビーズ』をいろいろ取り扱っている問屋で、どれもこれも気になる品ばかりなのです。

とりあえず、適当にいくつか買ってみて良ければ次は『どんっ!!』と、いこうと思い注文したのは3週間ほど前。

うんうん。いいねいいね~。カットも綺麗だし、色もいい♪

これで、傷が無ければ次があったんですけどね~♪

…orz

何枚か撮って見たんですが、私の腕が悪いらしく傷が上手に映りませんでした。

非常に小さい傷(ですが、誰もが認識出来るもの)がほとんどのビーズに入っており、これをメインとして使うことはまず無理。メインではなく脇役にと思いたいですが、ビーズのサイズが20mmと大きいのでそれも難しいですね…

輸送中についた傷であれば、破片や粉がパッケージ内にないとおかしいですが、それが無いということは最初からこうだったんでしょうねぇ。

クレームとか入れても日本の業者のような対応は求められないので、さっさと忘れて諦めるしかありません。

どこの問屋もガラス製品は本当にダメだよなぁ…

取り扱っている品が心惹かれるものばかりだから余計ムカつくんだよ!