あるものだけで

1

妹が『友人の結婚式にお呼ばれしたので、何か作って』と、言われたので急遽適当に(こんな言い方、新婦さんすみません)作ったのが写真のパールとチェーンの2連ネックレスです。

スーツに合うことが前提なので、派手すぎず落ち着いた感じのパールアクセサリしています。

…あるものだけでいくつもりでしたが、最近アンティークゴールドカラーのアクセサリばかり製作していたので、シルバーの基礎金具が手元に無く、9ピンと丸管、カニカンとダルマチップだけは貴和製作所さんで買ってきました。

当初はもっと楽しようとシルクコードに飾り結びを織り交ぜた3連ネックレスを予定していたのですが、シルクコードが売っていないうえ、代わりになりそうなコードも無かったので、手間がかかることを承知のうえで、9ピンで繋ぎ合わせることにデザイン変更しました。シルクコードを使うより1本が太めになるので2連のネックレスに変更もしています。

普段太めの9ピンを使うことが多いのですが、チェーンが細身ということと、2連ということを考慮して、9ピンは細めの0.6mmを選んでいます。

0.6mmなんてこんな時以外はまず使わないと思うので、使い切らないと無駄になってしまうと予想して、当初予定していたチェーン部分を大幅に減らし、パール部分をがっつり増やしました。

パール部分増えたせいで、手間が増えたのは仕方ないですね。

チェーンとガラスパールは以前購入したものでお蔵入りになったもの。今回利用出来てよかったです。

 

ところで、昨日のスナップフックですが、問屋さんより回答のメールが届きました。

なんとか売ってくれそうです…。まだいくつか打ち合わせが必要ですが。

2月には旧正月などもあるので、前倒しでパーツの発注はどんどん進めていかないといけませんね。

去年も一昨年もそれで、痛い目見てきたわけですから。